今年の凱旋門賞に2頭が出走決定

【雑記】競馬のあれこれ

昨年の結果から今年の凱旋門賞こそはと期待されていた「キズナ」ですが、その無念を背負って日本からは2頭の出走が決まりました。

一頭は昨年の天皇賞秋から負け知らずの「ジャスタウェイ」

もう一頭は記憶に新しい宝塚記念を勝利した「ゴールドシップ」の2頭です。

どちらも5歳馬と来年の出走は難しい妙齢ですが、現時点の日本馬の中では最強と言っても過言ではないのではないでしょうか?

「ゴールドシップ」に関しては新コンビの横山典騎手との出走を目指します。

ちゃんと競走馬と対話し、その馬の実力を引き出す横山典鞍上の「ゴールドシップ」なら、宝塚記念の時のような素晴らしい走りを見せてくれるでしょう。

「ジャスタウェイ」に関してもドバイデューティフリでの鞍上以来となる福永騎手とのコンビとなり、今度はロンシャンでミラクルを見せてくれる事を期待したいですね。

この2頭は須貝師いわく仲がいいとの事なので、海外への遠征もお互いを励まし合い、最高のレースを見せてくれる事でしょう。

「キズナ」が戦線離脱した時点で今年は終わったと感じた方もいらっしゃるでしょうが、この2頭の凱旋門賞も楽しみな一戦になりそうです。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■競馬予想サイト潜入体験記

優良予想サイト案内:http://keiba-in.info/?cat=1

予想サイト潜入一覧:http://keiba-in.info/?cat=2

お勧めリンクサイト:優良競馬予想会社を探そう

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

コメント

タイトルとURLをコピーしました