今日はダービー出走予定のワンアンドオンリーに注目

【雑記】競馬のあれこれ

父がハーツクライ、母の父がタイキシャトルというワンアンドオンリーだが、今までの戦績はあと一歩足りない。
父のハーツクライがまさに3歳時はそんな感じで、クラシックに出れる実力があるのに、ここ一番の大舞台で実力を発揮できず、現時点ではワンアンドオンリーも父親の影響をもろにかぶっている状態と言えるだろう。

しかし、大崩れしていないのがワンアンドオンリーの良い所で、皐月賞4着は堂々の成績と言える。

今回、ワンアンドオンリーを手掛ける橋口弘次郎調教師は、古くは1996年のダンスインザダークからダービーに関連がある男で、再来年には定年引退を控えている事から、今年の好機を見逃す事は絶対に出来ない。

そんな橋口弘次郎調教師が今年の予定は順調と言い切るその言葉に、ダービー制覇の思いが感じられた。

ハーツクライでさえ制覇できなかったこの大舞台、注目度はやや低いが、ワンアンドオンリーの活躍に期待したい。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■競馬予想サイト潜入体験記

優良予想サイト案内:http://keiba-in.info/?cat=1

予想サイト潜入一覧:http://keiba-in.info/?cat=2

お勧めリンクサイト:優良競馬予想会社を探そう

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

コメント

タイトルとURLをコピーしました