皐月賞は度外視。マイル一筋が功を奏するか?

【雑記】競馬のあれこれ

現在4連勝中のミッキーアイル。今日は枠順も決まり、絶好の枠番を取る事が出来た。
自慢のスピードから、能力的には皐月賞も狙う事が出来るのでは?と思われたミッキーアイルだったが、目標を一つに絞る事で、今回のHNKマイルカップに向けた調整を行ってきた。
そこには、母親の影響があった。

ミッキーアイルの母、スターアイルを手掛け、ミッキーアイルも管理している音無秀孝厩舎は、入厩前に短距離馬の資質があるのではないかと不安感を感じたという。

競走馬には血統が深く関わっており、ミッキーアイルの母親の素質からマイル以上に不安視があったようだ。だが、短い距離で使ってしまうとそれ仕様の馬になってしまうという懸念から、ミッキーアイルは1600mを使う事になったという。

その狙いが功を奏した。
初戦の新馬戦こそ2着と言う結果だったが、2戦目の2歳未勝利では2着に5馬身差の圧勝を見せつけ、年明けのシンザン記念(G3)でも朝日フューチュリティ(G1)で3着だったウィンフルブルーム相手に先着。
続くアーリントンカップでも、2着に3馬身半の差を付け勝利した。

その全てで、類まれなるスピードを生かした逃げの戦法が型にはまり、今週末のHNKマイルカップに歩を進める事が出来た。

今回の出走はG1競争であるため、今までのような勝ち方は難しいかもしれない。
しかも、他の3歳馬に比べ、馬体重の減りが早く、出走時に本当に大丈夫なのか?という不安の声も上がっている。

だが、音無調教師はこう語る。
「この馬は数字じゃないと思います。もちろん数字が増えているに越したことはありませんが、腹回りがふっくらしていれば、全く問題ないと思います。今回は490キロで栗東へ戻ってきましたし、その分キッチリ攻める事が出来ました。NHKマイルカップに100%の仕上げて挑むため、最終追い切りも手加減なしに、しっかりと時計を出しました。やり過ぎじゃないかと懸念される方もいるかもしれませんが、今の馬体はすごく幅があって、いい状態。これくらいやってちょうどいいと思います。レースは474キロから480キロでの出走になるかなと想定しています。」

状態は良く、明後日のNHKマイルカップに出走するミッキーアイルは、現時点での予想オッズは2.3倍と一番人気となっている。

個人的には東京の1600mで逃げ切ってもらい、ミッキーアイルここにありを示して貰いたい。楽しみな一戦だ。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■競馬予想サイト潜入体験記

優良予想サイト案内:http://keiba-in.info/?cat=1

予想サイト潜入一覧:http://keiba-in.info/?cat=2

お勧めリンクサイト:優良競馬予想会社を探そう

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

コメント

タイトルとURLをコピーしました