ロンジンワールドベストレースホースランキング(2018年1月1日から7月8日)

公開日: : 【最新】JRA競馬情報

<!–

2018年1月1日〜8月6日

–>

2018年1月1日から7月8日

IFHA(国際競馬統括機関連盟)から「ロンジンワールドベストレースホースランキング」が発表されましたのでお知らせいたします。
今回の発表は2018年1月1日から7月8日までに施行された世界の主要レースを対象としていて、新たにロイヤルアスコットの諸競走、エクリプスステークスなどが含まれます。120ポンド以上の32頭が掲載されました。
ランキング上位に大きな変動はありませんでした。トップはウィンクスで130ポンド、第2位はガンランナーで129ポンドです。第3位タイは、クラックスマンとポエッツワードの2頭で125ポンドです。クラックスマンに2馬身1/4差をつけてプリンスオブウェールズステークスを勝ったポエッツワードが新たにランキングに加わりました。第5位タイのジャスティファイとウエストコースト(124ポンド)、第7位タイのベンバトル、ハッピークラッパー、サンダースノー、トラピーズアーティスト(123ポンド)は、レーティングは変わらず、順位が1つずつ下がっています。
その他では、コロネーションステークスを6馬身差で勝ったアルファセントーリと、エクリプスステークスを勝ったロアリングライオンが第11位タイ(122ポンド)で、新たにランキングに加わるなどしています。
日本調教馬は、2頭が掲載されました。大阪杯を勝ったスワーヴリチャードが121ポンドで第15位タイに、宝塚記念を勝ったミッキーロケットが新たに120ポンドで第22位タイになっています。

以下のPDFファイルで、ロンジンワールドベストホースランキング・日本馬のランキング等がご覧いただけます。

2018年1月1日から7月8日

世界の主要競走

レーティングを獲得したレースの競走距離を示すもので、区分は以下のとおりです。

S【Sprint】
1,000mから1,300m(1,000mから1,599m(CAN/USA))
M【Mile】
1,301mから1,899m(1,600mから1,899m(CAN/USA))
I【Intermediate】
1,900mから2,100m
L【Long】
2,101mから2,700m
E【Extended】
2,701m以上
ページトップへ戻る

Let’s block ads! (Why?)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■競馬予想サイト潜入体験記

優良予想サイト案内:http://keiba-in.info/?cat=1

予想サイト潜入一覧:http://keiba-in.info/?cat=2

お勧めリンクサイト:優良競馬予想会社を探そう

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

関連記事

no image

外国人2騎手に短期騎手免許交付

 外国人2騎手に短期騎手免許交付 2015/11/11  トミー・ベリー

記事を読む

no image

馬場情報 ~1月3日(土)正午現在~

(1)使用コース 第1回中山 全9日 Cコース 開催日 コース 1周距離 直線距離

記事を読む

no image

坂井 瑠星騎手のオーストラリアにおける騎乗成績【12月16日(土曜)】

12月16日(土曜)にオーストラリアのコーフィールド競馬場で騎乗した、坂井 瑠星騎手(栗東・矢作 

記事を読む

no image

コパノリッキー号の引退式を京都競馬場で開催

2014年・2015年のフェブラリーステークス(GⅠ)を連覇し、地方では2014年・2015年のJB

記事を読む

no image

2018年度競馬番組等について

2018年度の開催日割については、年初は1月6日(土曜)の東西金杯からスタートし、年末は12月28日

記事を読む

no image

ダートグレード競走のJRA出走予定馬【12月29日(木)】

12月29日(木)に行われるダートグレード競走に出走予定のJRA所属馬および騎乗予定騎手についてお

記事を読む

no image

香港国際競走~日本馬3頭が帰国~

 12月8日(日)にシャティン競馬場で行われたロンジン香港国際競走に出走した各馬が、本日、関西国際

記事を読む

no image

開催競馬場・今日の出来事、明日の取消・変更等

今日の出来事 第1回中山第4日(1月12日(日))競走中止 4R 13番   クリノメダリ

記事を読む

no image

2018ドバイワールドカップデー 日本馬の招待受諾(2)

3月31日(土曜)、アラブ首長国連邦ドバイのメイダン競馬場で行われるドバイワールドカップデー各レース

記事を読む

no image

開催競馬場・今日の出来事

第2回新潟第10日(8月31日(日))競走中止 9R  1番   アドマイヤディープ号(内田 博

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑